グリーンネットワーク旅行 Greenn Network travel

グリーンネットワーク旅行はグリーンコープ生協組合員のみなさまにわくわく!どきどき!楽しい旅行をご案内します。
ご予約・お問合せはこちら 092-481-7864 営業時間 平日9:00〜17:30
スタッフノート
ブログ

このたび、グリーンネットワーク旅行事業部のInstagram(インスタグラム)を開設しました。

アカウント名 「greennetwork_travel」 

http://www.instagram.com/greennetwork_travel/

 

旅行先での風景や食べものなど、ホームページとは違ったアプローチで情報発信いたします。

皆様のフォローをお待ちしております!

どうぞ、何卒よろしくお願いいたします。

2017年2月7日|カテゴリー:ご挨拶,ブログ|コメント:0件

2014.10.12

 とわる湖畔の初秋の風景

一見すると、おとなしく美しいイメージの白鳥は意外な一面を見せます。

そっとそばに寄ってみると、ガウ、ガウとおよそ美声とは程遠い低音の泣き声。

お友達の鴨をしたがえて、こちらを威嚇してきます。

次に彼らは、食べ物を見つけると、上陸開始!!

餌をねだる姿は、優雅さを超え、生きる力がみなぎっているぅぅー!

彼らの声が聞こえるようです「餌くれっ!」「餌くれっ!」と・・・・

361

355

2014年10月21日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.09.09

今年はなんだかへ~んな夏でした。

毎日毎日雨・・家のなかをみるとあすこにもここにもカビ。

夏を謳歌できずに残念。

9月になると秋晴れのいい日が続きます。

うちの近所の金毘羅さまで秋祭りがありました。

毎夜、ピーヒャララ~と笛の稽古があってました。

 

9月9日金毘羅様の秋祭り

9月6日黄色ヒガンバナ

2014年9月23日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.08.02

 

台風の影響で天候が心配ななか「花の夏くじゅうトレッキング」

予定通り出発しました。

70代のご夫婦・・花の名前をよくご存じでたくさん教えてもらいました。元気な熟女8名、

登山経験者からこれから楽しみたいというかたまで、バラエティーに富んだメンバー10名で

みんなで歩きながら話が盛り上がり、楽しいトレッキングでした。

 

今回のコースは、タデ原湿原より木道を通り、雨ケ池~坊がツル、暮雨の滝ルートで

吉部登山口にでてくる予定でしたが、前日からの雨で足場がとても悪くなっているため、

雨ケ池まで行って戻ってくるコースを花をみながらゆっくりコースでいきました。

長者原からは、くじゅうネイチャーガイド女性2名同行で花の名前、鳥の名前・・鳥がよく鳴くんですよ~

を教えてもらいながらのトレッキングです。

その時は、花の名前を聞いてそうだ!そうだ!と覚えた気がするのですが・・

うばゆりしか覚えていないという・・情けないなあ。

雨のなかを歩くというのも、なかなかにおつなトレッキングでした。

 

DSC00854DSC00853

 

DSC00864

DSC00869

ウバユリ

DSC00857

DSC00862

 

 

 

 

 

 

DSC00872

2014年8月13日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

博多祇園山笠の季節。これから本格的な夏のシーズン到来ですね。

勇壮豪快な曳き山笠と絢爛豪華な飾り山笠が彩る博多祇園山笠はやっぱりいいです。

7月15日追い山を前にある、自分たちの流区域の外にでて山笠を曳き回る「他流曳き」をみました。

おっしょい!オイッサ!の山笠の掛け声はわくわくと興奮し自分も一緒に走りたくなります。

001

博多の晴れ舞台でうたわれる「博多祝い唄」をうたって「博多手一本」で締めます。

ここでもわくわく・・幸福感めいっぱいです。

005

博多駅前の「飾り山笠」。表は軍師黒田官兵衛、見送りはサザエさんです。

013

2014.07.11

2014年7月15日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

蓮の花が承天寺に咲いていました。

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」ということばの通り

凛とした姿に惹きつけられます。

003

水面より上のほうで咲くのが連、水面に咲くのが睡蓮だそうです。

睡蓮鉢のなかではめだかが泳いでいましたよ。

 

005

承天寺は禅宗寺院です。博多がうどん発祥の地と呼ばれるのは

開山した国師が留学先の大陸から持ち帰った製粉技術で粉物文化が

広まったことによるそうです。

博多区御供所周辺は寺社が並ぶ寺町の雰囲気がとてもよいところです。

2014.07.04

2014年7月11日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.6.8

久しぶりの博多座。六月博多座大歌舞伎、昼の部に行ってきました。

お客がどんどん博多座に引き込まれていく感じ。わくわくします。

私はいつもC席で観ています。遠くて艶やかな衣装がじっくりみえないという

難点はありますが、気軽に行けるということと舞台全体が見渡せるので。

歌舞伎の好きなところは、お~こんなことになったんだ!

という最後は無理やりに辻褄合わせをしているような話の筋のおおらかさ。

「双蝶々曲輪日記」の舞台には天井から桜の造花がつりさげられている

「桜の釣り枝」がありました!これも大好きです。

6月26日までやっています。

 

博多座大歌舞伎20140624

 

 

 

2014年6月24日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.5月25日

うちの前の田んぼにやってきた鳥たち。

そっとそっと近づいて写真を撮らせていただきます。

 

タマシギ。田んぼや湿地にすむ留鳥です。

タマシギはオスとメスの役割が逆で、繁殖期にコォーコォーと夕方から鳴くのがメス、

卵をあたためてヒナを育てるのはオス。メスが玉のように美しいので玉シギ。

目が大きいのでちょっとびっくりします。

5月21日タマシギ3

 

カルガモ。この時期に訪ねてきてくれます。

5月21日カルガモ

 

散歩コースの畑にいたホオジロ。

見晴らしのよいところで「一筆啓上仕り候」と聞こえる声でさえずるとか・・う~ん?

得意げに気持ちよさそうにさえずってますね!

5月8日ホオジロ

2014年5月28日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.05.25

麦畑が緑黄色に色付き始めました。

麦の収穫を迎える初夏、もうすぐ梅雨が始まる前の短い期間「麦秋」。

5月13日麦秋

この季節はいろんなものが成長して、きらきら輝いてます。

お祭りで売っていた胡桃の実を鉢植えに置いていたら、芽がでて

あっという間にこんなに成長しました。このまま大きくなって大木になるといいなあ。

5月14日クルミの芽

5月22日クルミ1

クサイチゴの実もこんなに立派に!

酸味が少なくてとても甘くて美味しい果実です。

5月8日クサイチゴ

2014年5月27日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.5月4日

今年のゴールデンウィークはいいお天気が続きますね。

博多どんたくに行ってきました。

5月3、4日の2日間老若男女が思い思いの仮装でシャモジを叩いて町を練り歩き、

町に作られた舞台、広場で踊りを披露し町中がどんたく一色になります。

参加どんたく隊約650団体、見物客約200万人・・博多の町が人・・人・・であふれかえっていました。

家族が参加しているので3年連続で行ってます。

 

どんたく2 (2)

どんたく2 (1)

どんたく花のマーチングパレード 精華女子高等学校のパレードです。華があり圧巻。

沿道には人の山です。

2014年5月6日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.5月3日

盛りは過ぎてしまいましたが、藤の花を観に近所の空閑神社まで

行ってきました。

いいお天気で真っ青な空と紫の藤。

 

5月3日勝浦空閑神社のフジ

2014年5月6日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.04.06

春だあ~と感じることいろいろ

いろんな花が咲きはじめています!

花が咲くことを昔は、笑うといっていたそうです。

4月3日フデリンドウ1

フデリンドウ

4月3日シロバナタンポポ2

シロバナタンポポ 日本在来種です。日本在来種はこの時期だけに咲きます。

花の形が鼓のように見えるから「タン、ポン、ポン」と鳴る音が名前の由来とか・・

4月3日オドリコソウ

オドリコソウ

4月1日キタテハ

タテハチョウ タテハチョウには秋型と夏型があるそう。夏型かな?

2014年4月7日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.04.06

週末はあいにくの天気が続き、今年はしっかりとお花見ができなかったですね。

通勤途中や昼休みに横目でちらちらと桜をみて・・あ~いいなあと。

桜もそろそろ終わりでなんとなく満足感が足りないなあ。

やっぱり、ゆっくりお弁当食べながらお花見がやりたかったなあ。

桜

東長寺1

東長寺2

祇園にある東長寺の桜。立派ですね。

東長寺は弘法大使最初の建立寺です。見どころは木造坐像「福岡大仏」です。

アクセス:博多駅より徒歩10分ぐらい

2014年4月7日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.03.30

雨降るなか小倉のまちに行ってきました。

小倉城でお花見のつもりが寒くて寒くて・・

ちょうど紫川リバーサイドフェスタがあっておりのぞいてきました。

紫川で「語り部 屋形舟」なるものに寒さにふるえながら興味半分乗ってみたら

けっこうおもしろい!語り部なる劇団員のボランティアさんが名調子で紫川の10橋の

物語を語ってくれます。

屋形船

 

語り部

風の橋

10橋のひとつ「風の橋」。風の彫刻家~新宮晋先生の風のモニュメントが橋のうえに。

紫川から小倉城

紫川からみた小倉城。なかなかいい風情。

 

2014年4月7日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.3.23

3月初旬、ちらちら開いていた杏が満開。

油断しているとある日、突然のように花が咲きますね。

P1240372

 

で、帰りに津屋崎干潟を走っているといましたいました。

クロツラヘラサギがいました。

P1240422

東アジアに生息する、約2,000羽しかいない絶滅危惧種です。

くちばしから目にかけて顔の部分が黒色、黒い仮面をしているようです。

くちばしはヘラ状です。

あ~今年も越冬に来てくれていたんだとホッ。

11月~4月に福岡では香椎パークポート、和白干潟、多々良川河口、津屋崎干潟などに越冬できます。

P1240469

 

飛ぶときは首と脚をまっすぐに伸ばして飛びます。

 

2014年3月31日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.03.16

「志田焼の里博物館」に行ってきました。

江戸時代から続き、大正に近代化した焼き物工場です。

陶石のとう砕から釉薬の調合、ろくろ造形から工程すべてが、そのまんま残って

博物館になっています。ほんと一切合財そのまんま飾ろうなんて気まったくなし・・

とってもリアルでおもしろかった。一見の価値ありです。(観光客は私たちだけでしたよ)

志田焼の里博物館玄関

 

志田焼の里博物館

アクセス:武雄北方から車で10分

 

帰りに、押しも押されぬ佐賀名物「井手ちゃんぽん」によっていきました。

昼のピークをはずして午後2時に行ったのですが、やっぱり列は店の外まで・・

しかたがねえ、ここまではるばる来たんだ。並んで待ってました。

井手ちゃんぽん

 

ちゃんぽん

 

上からではなく、横から写すべきだった。野菜と麺の山なのです。

おいしかった!

アクセス:武雄北方ICから車で約5分

2014年3月24日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.03.15

家族のお祝いで、久しぶりに温泉旅行です。

今、巷で話題になっている佐賀にある、嬉野温泉行ってきました。老舗旅館「大正屋」に泊まりました。

なぜここにしたか・・尊敬する巨匠・吉村順三が改修設計した建築だからです。

わざとらしくないデザインで居心地がよかったですよ。

お湯はツルっとして、さすが日本三大美肌の湯だけありました。

 

大正屋

 

大正屋 ロビー

 アクセス:嬉野ICから車で約5分

2014年3月24日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.03.09

福津市の「あんずの里」のあんずがもう咲いている頃だと行ってきました。

まだまだはやかった・・ちらほら咲いていました。

来週、あんず祭りがあります。来週が見ごろですよ。

2014年3月9日アンズ4

 

2014年3月9日アンズ2

 

花びらがまるっこい、杏と梅はよく似ています・・

みわけかたは、杏はガクが花が開くときに反り返り、梅はガクが反り返らないそうです。

よくみると杏、反り返ってますね。これは、杏です!

2014年3月11日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2014.03.08

3月22日から春休みのホームステイに中・高校生8名が出発するので

オリエンテーションをおこないました。

イギリスのコッツウォルズとオーストラリアのハービーベイに行きます。とてもいいところですよ。

みんなとってもしっかりしているので毎回びっくり感心します。

 

オリエンテーション 

 出発前の英会話レッスンで挨拶のしかたです。

握手をするときに力なく握るのは「Dead-fish」と言われ、死んだ魚を握るようで気持ち悪く

嫌がられるそうです。そりゃそうですよね。

挨拶は元気よくっていうのは世界共通、とくに海外ではオーバーにやるのが

いいみたい。おもいっきりの笑顔でいってらっしゃい ♪

 

2014年3月11日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

2月2日はまだ、二十四節季でいう大寒。

一年で一番寒さの厳しい頃のはずなのに、この陽気はなんでしょう。

宗像市の鎮国寺では淡紅梅が真っ盛りでした。

P1230846

 

梅

梅なんですよ。桜では・・一瞬思っちゃいました。

 

P1230851

鎮国寺は弘法大師(空海)が中国から帰朝し日本で最初に創建したと伝えられるお寺です。

花の名所としても有名です。

 

 ちんこくまんじゅう

ちんこく饅頭です。シナモン風味の素朴なお饅頭です。

鎮国寺の売店で売られています。1個80円です。

梅は2月いっぱい楽しめそうです。

2014.02.02

 

 

2014年2月3日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

さて、新年のスタートは初詣。今年はなんと三社参りをしました。

三つの神社を詣でることで、たくさ~んのご利益をいただける・・かな?

まず、近所の金比羅神社(津屋崎にあります)です。だれもいませんでした。

神主さんがお祓いをしてくれ、甘酒までふるまってくださいました。

2014年1月2日金毘羅神社1

次に、宮地嶽神社。例年にない人の多さにびっくり。

宮地嶽神社

そして、櫛田神社にお参りしました。

櫛田神社1

人生はじめての三社参りです。今年はいいことあるぞ!

2014.01.02

 

2014年1月7日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

津屋崎の海岸で1年最後の夕陽をみて、おそばを食べる「結びの夕日」がありました。

寒空のなか、海に夕日が沈むのを眺めながら、鼻水たらして年越しそばをすすりながら

今年1年を振り返ります。いいことありましたか~

結びの夕日2

結びの夕日1

毎年の恒例行事なのですが、くっきりと気持ちよく夕日が沈むことはめったにありません。

まあ、そういうんもんさあ。

結びの夕日3

最後に参加者みんなでばんざいです。いい年になりますように。

2013.12.31

 

 

 

 

 

 

2014年1月7日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

商売繁盛の神様で有名な宮地嶽神社で注連縄の架け替えがありました。

参道の階段を上って振り返ると、海がみえます!

宮地嶽神社より

 

直径2.5メートル、長さ13.5メートル、重さ5トンの 日本一の大注連縄。

3年に1度かけかえられます。さすがにでかい!

大注連縄 

 

 

当たり前ですが、これをクレーン車で架けるわけです。

お正月がもうすぐだあ~って気なります。

大注連縄架け替え

 

アクセス:JR福間駅よりバスで10分

2013.12.14

 

 

 

2013年12月16日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

 

博多イルミネーション

冬の楽しみのひとつ、街中のイルミネーション。

博多駅周辺は、白を基調とした幻想的なイルミネーションがキラキラと街中を包みこんで素敵です。

今年は、約14メートルのシンボルタワーも初登場。

2階のデッキでは、オーロラをイメージしたイルミネーション。これもなかなか楽しめます。

「福岡 光のコンチェルト」は来年の1月14日までやっています。

2014.12.10

2013年12月11日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

地元“道の駅むなかた”にお買い物。

こんなな~んにもない田舎にすごい車と人人人。

みなさん活きのいい天然の魚と宗像の自然の恵みで育まれた農産物がたくさん。で安い!

ついついいろいろ買ってしまいます。

道の駅むなかた

道の駅の裏にまわると、釣川の河口から玄海灘が一望できます。

玄海灘

北九州方面に走っていくと、有名なチャンポン屋さんがあります。

野菜たっぷりで豚骨塩味のさっぱりしたチャンポン。ここでお昼です。

チャンポンの店松露

アクセス:古賀ICから約30分 

2013.11.17

 

2013年11月21日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

10年ぶりの添乗の仕事で門司港レトロに行ってきました。

門司港レトロの奥座敷、閑静な山麓に佇む料亭で会席料理のお昼。

伯翠庵お昼  

添乗員用に用意してもらったお弁当です。

その後、門司港レトロを自由散策というコースです。

 

栄町銀天街2

閑散とした路地裏を歩きます。

ブルーウィングもじ 

左が門司港ホテル、中央がはね橋が開いているところ。

1日に6回20分かけて開閉しています。

門司港桟橋

観光地なんですが、のんびりした時間が流れています。

アクセス:門司港ICより車で5分。JR門司港駅から歩いてすぐ。

門司港駅の前には名物焼きカレー屋さんがたくさん。

2013.11.09

2013年11月12日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

関門海峡に面した下関、唐戸市場に行ってきました。

外観は赤レンガの外壁に大きなガラス窓、奥までずらりと鮮魚店や加工品店が軒を連ねています。

とても活気がありわくわくしてきます。

昼食は金・土・日・祝日に開く「活きいき馬関街」の海鮮屋台で寿司とフグのから揚げ。

美味しい!鮮度抜群。

海峡を行き交う船を眺められるデッキで食べました。

アクセス:下関ICから車で約15分

 今回は門司港レトロに車を置いて関門連絡船で唐戸まで行きました。

唐戸市場

唐戸市場

 2013.11.03

 

 

2013年11月4日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件

ブログ写真1

ブログ写真2

 10月20日まで大分市美術館で開催されていた

「草間弥生 永遠の永遠の永遠」展に行ってきました。

エキサイティングでかわいくて、クレイジーでわくわくしました。

博多から大分まではソニックで2時間。途中、周防灘の横を走り、海を眺めながらなかなか快適。

日帰りではありましたが、久しぶりの小旅行でした。

ブログ写真3

2013.10.19

 

 

2013年10月24日|カテゴリー:ブログ|コメント:0件
更新情報
国内ツアー
海外ツアー
海外ホームスティ・留学
宿泊
プレイガイド


 

資料請求 メールでのお問合せはこちら グリーンコープ